システム開発・ネットワーク構築・ソフト&ハードウェア開発は新潟県長岡市のNS・コンピュータサービスへ

事業内容

ホーム > 事業内容

お客様の「First Call company」であり続けるために

(過去)ものづくりの現場で蓄積した経験・ノウハウ

私たちNS・コンピュータサービス(略称:NSCS)は日本精機株式会社の電算部門を出自とした子会社であり、ものづくりの現場にて一貫して事業展開を行い、その中で様々な経験・ノウハウを蓄積して参りました。この蓄積した経験・ノウハウが内部資源の強みとなり、事業を成長させるための礎となりました。

(現在)継続的発展のための礎作り

三位一体の力

現在、私たちは約500人の技術者体制となり、全国・海外のお客様とお仕事をさせて頂くまでに至りました。また、展開してきた事業が発展し、以下のような3本の柱を確立することが出来ました。

  • システム開発
  • 組み込み技術
  • IDCサービス

当社は、上記の3つの事業に更に価値を付加すべく、新潟県初となる基礎免震であるデータセンターを新設し、またISO9001やISO/IEC27001といった各種認証を取得しました。
事業活動をする中で得られた利益を企業体質の強化に充て、継続的発展の礎を作りました。
お客様の立場に立って声を聞き、真摯に応える「First Call Company」であり続けたいと当社は考えます。お客様の抱えている課題の発見・解決を図り、体質改善や生産性の向上を実現する価値を提供し、共栄して行くことが当社の経営理念です。

(未来)三位一体(さんみいったい)が生み出す新たな可能性

三位一体の力

ITの恩恵を生活の至る場所で受けられるようになった今、当社が市場やお客様から求められる内容やレベルはますます高くなってきております。
今後においては、各事業を組み合わせ、更に独自の価値を提供して参ります。
例えば、買い物をする時に使用する「Felica(フェリカ)」を利用したポイントシステム。読み取り装置を組み込み技術で作成し、データ収集・加工を行うアプリケーションをシステム開発にて開発し、且つインターネット経由でデータセンターに設置したサーバにデータを蓄積する仕組みを構築します。これで、自分(逆の立場で言えば、顧客)が何処のお店で、何に、幾らお金を使ったなどの情報が携帯でも何時でも見られるようになり、利便性や拡張性が向上いたします。

こういった新たな製品・サービスを提供して行く事は、日本だけでなく全世界においても新たな可能性を秘めている分野だと認識しております。当社だからこそ実現出来る価値をこれからも提供して参ります。

品質基本方針情報セキュリティ基本方針ITサービス基本方針個人情報保護方針環境方針次世代育成支援行動計画女性活躍推進行動計画ご利用条件